梁の補強

2012年7月 5日

DSC08156.JPG

暗かった家の中が、天井を抜いて、土間に砂利を入れて土突きをしたら、
なんとなく、いい感じの空間になってきたので、作業の休憩場所として使っています。

DSC08225.JPG

そうすると、なんか、このままの広い空間がいいような気がしてきました。
そこで、2つの部屋の間にある壁も抜いて、広い土間にしてはという案が出てきました。
壁を抜いて柱を取るので、梁の補強が必要になってきます。

そこで、6月23日の奈良部さんレクチャー日は、それをやることに。

前日に届いたぶっとい梁。
これは一体どうやって持ち上げるのだろう・・・。
「力持ちの人、何人か集められますか?」
ということで、近所の方にも助っ人をお願いしました。

DSC08150.JPG

奈良部さんがあらかじめ、梁がはまる場所に溝を掘りました。
そして、梁にはロープがかけられ、男衆6人で持ち上げ作業。
すご?く重いので、結構苦労しながら、なんとか目標の場所まで持ち上がりました。

DSC08162.JPG

最後は、思いっきり叩いて、溝にしっかりはめていきます。
ズシンズシンと、家が揺れるぐらい・・・。

動画でとればよかったと思うぐらい、凄いパフォーマンスでした。
お手伝いいただいたオジ様たち、本当にありがとうございました。

その他の画像はこちら↓
こびっとハウス 梁の補強

< 玄関のコンクリート基礎  | いよいよ、こびっとハウスの片鱗が・・・ >
『AJの単なるつぶやき』
ツイッターまとめブログ
■安珠の森の時間だより

日本の森のことを考える『私の森.jp』に不定期で記事をアップしています!トップページの下にある『安珠の森の時間だより』をクリックしてください。

■カレンダー