玄関ドアの作成

2012年11月27日

DSC08863.JPG

冬を迎えるにあたって、ここが出来ていません!
一番重要な玄関の扉。

曲がり木にドアをつけるのは、かなり大変な作業。
一番大きなところは、奈良部さんにお願いする予定でしたが・・・。
お忙しそうなので、親方・もりちゃんが挑戦することに!
だいじょぶか?

DSC08861.JPG

まずは、枠のほうを削って、固定する板をはめていきます。
自然に曲がっている木なので、合わせるのがとても大変(^^;

少しづつ削りながらあわせていきます。

DSC08877.JPG

DSC08875.JPG

はまった。

次に、扉部分を作っていきます。
左右対称だと面白くないので、片側を大きめにしました。

DSC08881.JPG

板をあわせて四角に作ったら、また、枠にあわせて少しづつ削ったり切ったり。

DSC08882.JPG

DSC08884.JPG

DSC08888.JPG

なんとか、形がはまったので、次は蝶番を・・・
というときに、タイミングよく、お隣のおじちゃんがやってきた。
手伝うぞ?、ということで、お手伝いしていただきました。

DSC08893.JPG

というわけで、片側が、出来上がりっ!

DSC08895.JPG

では、もう片方。

DSC08900.JPG

同様に、枠を削り、固定の板をはめていきます。

DSC08930.JPG

次に、板を貼り合わせて扉を作り、枠に合うよう少しづつ削って形を整えます。

DSC08941.JPG

こんなところも、あわせないといかんのです。
ピッタリはまった?。

DSC08944.JPG

蝶番を取り付けて・・・
ピッタリはまりました!!
満足な仕上がり。

いや?、数ヶ月前までは、こんなもの出来るか!!っていう感じでしたが、
今では、奈良部さんの見よう見まねで、なんとか出来るようになりました。

絶対無理!って思っても、人間ってやれば出来るもんだなと
つくづく思う今日この頃^^

< ブラックこびっと?アスファルトシート貼り  | こびっとハウス 冬支度 >
『AJの単なるつぶやき』
ツイッターまとめブログ
■安珠の森の時間だより

日本の森のことを考える『私の森.jp』に不定期で記事をアップしています!トップページの下にある『安珠の森の時間だより』をクリックしてください。

■カレンダー