木彫りこびっと一号

2015年3月26日

kobit_ichigo01.jpg

いつか木彫りのこびっとさんをつくって、こびっとハウスのシンボル的な存在にしよう、という話は前からありまして...

裏磐梯で一番のこびっとハウスの理解者で、リフォーム中にちょくちょく様子を見に来てくれて、
我らがやっていることをとても面白がってくれたヒロのお菓子屋さんが、
4月から仙台に移転ということで、先日、壮行会がありました。

感謝の気持ちをどう伝えたら?と思ったとき、そうだ、木彫りのこびっとさんをプレゼントしよう!と思い立ちました。


kobit_ichigo02.jpg

こういう造形モノは初めてなので(以前お面はつくりましたが)、
試行錯誤も楽しみながら、いろいろと学びながら...

こつこつ木を彫っていると、ヒロさんがこびっとハウスに来てくれた時の事とか
が頭に浮かんできて、あぁ、そういう人がいてとても励まされたなぁ、
有難いなぁ、なんて、改めて思ったりする訳です。
面と向かってはなかなか言えないですけどね。

手作りのプレゼントって、編み物なんかもそうなんでしょうけど、
そういうプロセスも大事なんでしょうね。


AJさんにパッケージングしてもらって、こびっと一号は無事ヒロさんのもとへ旅立って行きました。
喜んでいただけたようで何より、何より。

(もりぞう)

kobit_ichigo03.jpg

< 土間の壁塗り - 楽しい壁塗り!  | 屋根裏の床張り >
『AJの単なるつぶやき』
ツイッターまとめブログ
■安珠の森の時間だより

日本の森のことを考える『私の森.jp』に不定期で記事をアップしています!トップページの下にある『安珠の森の時間だより』をクリックしてください。

■カレンダー