アート・オブ・タッチ 呼吸編@東京

2016年2月19日

いつも、ハーバルタロット講座を企画してくれている
カルナーさんの主催で、はじめてのアート・オブ・タッチの講座を開催します。

《講座詳細》
『アート・オブ・タッチ 呼吸編』
ブレス・オブ・ライフ 内と外を繋ぐ呼吸

1.ボディワーク セルフプラクティス
2.瞑想 自分のエネルギーに触れる
3.ボディワーク ハンズオンプラクティス
4.講義 身体とエネルギー、スピリチュアリティへの理解を深める
*床の上で、着衣のワークを行います。

日にち:4月3日(日)
時間:10:00―17:00(ランチ休憩1H含む)
場所:都内(参加人数により決定します)
講師:安珠
受講料:8,000円
定員8名程度(最少催行4名)
場所:都の北サロン
JR「王子駅」北口より徒歩10分
南北線「王子駅」3番出口より徒歩10分

申込み:yn.hasta@gmail.com
お名前、講座名、携帯番号をご記入いただきお申込み下さい。
2日以内にご連絡致します。
主催:karuna(カルナー)

講座詳細↓
http://ynhasta.blog.fc2.com/blog-entry-78.html

安珠プロフィール(Earth Spiral主宰)
http://www.earthspiral.jp/pages/000022.html

......................................................................................
安珠よりメッセージ

触れるとは世界へ働きかける土台となる行為です。
触れるということは、ただ、あなたの手が
他者の物理的な肉体に触れているだけではありません。
触れるということは、あなたの意識が相手の意識に触れているということです。

人への触れ方、意識の向け方が粗雑であれば、世界は粗雑なものになります。

それが、丁寧で美しいものであれば、世界は丁寧で美しいものになります。
アートとは、一般的には芸術、技術と訳されますが、
人間として魂と身体という対極のものの調和点をどこに見出すかが、
アートそのものなのであり、それは個性より多様性があります。

このワークショップは、私自身が人をホリスティックにとらえることを探究し
、学んできた知識や技術はもちろんですが、
暮らしの中での、大自然とのコミュニケーションや、
地域コミュニティの人間関係により引き起こされる
自分の中での内的葛藤の体験など、全てのものが土台となっています。

そこで得た気づきを皆さんと分かち合うことで、
みなさんが、この現実世界で、ご自身の魂の道を進む上で、
少しでもお役にたてればと思っています。

先ずはリラックスして、いろいろなことを感じてみましょう。
自分がどれだけ豊かなものに囲まれているのかに
気づくことができると思います。

●アート・オブ・タッチに関する記事を時々書いています。
関心のある方はこちらもご覧ください。
.........................................................................................

◆対象
自分自身のケアや家族のケアのために何かを身につけたいと思ってい方、
ボディーワークや各種セラピー、ヒーリングやカウンセリングなど
対人支援のお仕事をしていて、クライアントとの関わり方を見直したい、
深めたいと思われている方。
このテーマに関心ある方なら、一般の方、ヘルスケアのプロの方を問わず歓迎です。

◆ワークショップ内容詳細
人間は目に見えない魂やエネルギーと、
目に見えて五感で感じられる肉体が統合された存在です。
今回のテーマである「呼吸」は、魂と肉体を繋ぐ機能のひとつと言っても良いでしょう。

呼吸を感じるということは、自分や他者の命そのものを感じることでもあります。
この回では、『呼吸』について、ボディとエネルギーの視点から、
またスピリチュアルな視点から、レクチャーと体験を通して理解し、
自分の日常に取り入れたり、身近な人のケアや、専門の技術をお持ちの方は、
ご自身の施術に取り入れられる考え方を学びます。

【1.ボディワーク セルフプラクティス】
身体の動きに対する気づきを高めるフェルデンクライス・メソッドという
ボディワークを土台とした、呼吸のワークやそこから展開するワークを行います。
自分を理解せず、人に触れることは困難なため、
まず、自分の身体への感覚を呼び覚ますワークを行います。

【2.瞑想 自分のエネルギーに触れる】
人に触れるには、自分をニュートラルにすることが大切ですが、
そのために瞑想は非常に重要なものです。
そして、様々な瞑想の中でも取り組みやすいもの。それを通して、
自分の身体、感情、思考を鎮めるワークをします。

【3.ボディワーク ハンズオンプラクティス】
自分の呼吸を意識できるようになったら、他者の呼吸に触れるワークをしていきます。
また、それを応用して、他者のケアに使えるワークを練習してみます。

【4.講義 身体とエネルギー、スピリチュアリティへの理解を深める】
魂、肉体、そしてエネルギー、チャクラなどから、
人間を肉体を超えたホリスティックなシステムとして捉える考え方を学び、
実践のポイントの理解を深めます。

< アート・オブ・タッチ セッション  | ハーバルタロット入門講座 2016.5.8 >
『AJの単なるつぶやき』
ツイッターまとめブログ
■安珠の森の時間だより

日本の森のことを考える『私の森.jp』に不定期で記事をアップしています!トップページの下にある『安珠の森の時間だより』をクリックしてください。

■カレンダー