ハーバルタロット講座@裏磐梯 実践編

2017年1月31日 15:47

【ハーバルタロット実践】 2泊3日

ハーバルタロットのセッションは相談者が
自分の内なるガイドとつながる手助けをするものです。
こちら側が答えを示すのではなく、
相談者が必要な気づきを得られるよう促す必要があります。

そのためには自分自身に対するアウェアネスを高めるための瞑想や、
思い込みや感情的なシャドウに向き合う継続的な実践が不可欠です。

実践編では、他者にハーバルタロットセッションが出来るレベルを目指すための
自己トレーニングに関するレクチャーとワーク、
ハーバルタロットセッションの実践を行います。

■定員:6名
■受講料:単発24,000円/回
*宿泊費は別途(2泊4食18,000円程度)

【ご参加の条件など】
*基礎編のみ受講可能です。
*個人レッスンで基礎編を受けている方も対象となります。

◆内容

[レクチャー]

・エネルギーの視点から見た人間と植物
自分、つまり人間を理解するには、宇宙のしくみやスピリチュアルな視点からの
生きものの進化プロセスを知り、
私たちがいかに見えない次元のものに支えられていて、
様々なエネルギーの影響を受けてここにいるか、
自然界や植物はどういう位置づけなのかなどをお話します。

・スピリチュアル・ファシリテーターとしての在り方
人が自分のエッセンスである魂とつながるサポートをする
ファシリテーターとしての在り方を学びます。

・ホリスティックセルフケアの実践
他者を支援するには、自分自身に対して自覚的であることが必須条件です。
そのために取り組むべきことを、ケン・ウィルバーのインテグラル理論をもとに
クロストレーニングのことなどをお話します。

[ワーク]

・メディテーションとボディワーク
内的な感覚の識別力を高めるには瞑想と、土台となる身体感覚を養うことは必須です。
レクチャーの合間や、朝晩に、習慣としていくための瞑想やボディワークをおこないます。

・ハーバルタロットセッション実践
基礎編で取り上げたハーバルタロットセッションをさらに深めていきます。

・植物観察/魂のガイドとしての植物
植物は人間の魂の成長をサポートしてくれます。
植物観察とコミュニケーションのガイダンスのあと、
自分自身の魂の願いをサポートしてくれる
植物、または自然界の存在を見つけていきます。

・メディスン(レメディ)作成
ハーバルタロットのセッション後に、そこで得たインスピレーションを
実生活に根付かせるための
お守りとなるものの種類や作り方を学び、作成します。

===スケジュール(案)===

1日目
14:00 スピリチュアル・ファシリテーターとしての在り方
16:00 ハーバルタロットセッション実践1
18:00 終了

2日目
モーニングセッション
10:00 植物観察/魂のガイドとしての植物
12:00 ランチ休憩
14:00 エネルギーの視点から見た人間と植物/ホリスティックセルフケア実践
16:00 ハーバルタロットセッション実践2
18:00 終了
20:00 レメディ、護符、アファメーションの作成についてレクチャー

3日目
モーニングセッション
10:00 ボディワークと瞑想
   ハーバルタロットセッション実践3
   メディスン作成
12:00 ランチ休憩
14:00 まとめ
15:00 終了

*大体の目安です。天候などにより変動します。
*交通案内などは、お申し込み後にお送りいたします。

ハーバルタロット講座@裏磐梯 全講座案内に戻る

■お申込み
1.参加希望の講座名・日程
2.お名前、ご住所、連絡可能おな電話番号&Email
3.参加の動機(可能であればご記載ください)
上記をご記入の上、お申込み下さい。
受講の可否、お手続き方法をお知らせいたします。

Earth Spiral 安珠
Emailにてお問い合わせください。
aromagroove(アットマーク)gmail.comまたはanju(アットマーク)earthspiral.jp
または、Earth Spiralのフェイスブックページよりメッセージ
*24時間以内に返信がない場合には、お手数ですが、別な手段で再送信してください。

< クリスタルヒーリング講座 基礎2日間集中  | ハーバルタロット講座@裏磐梯 応用編 >
『猫と魔の日々』 ツイッターまとめブログ


■安珠の森の時間だより

日本の森のことを考える『私の森.jp』に不定期で記事をアップしています!トップページの下にある『安珠の森の時間だより』をクリックしてください。

■カレンダー