ハーバルタロット講座@裏磐梯 応用編

2017年1月31日 21:50

【ハーバルタロット応用】 2泊3日

タロット実践は二つに分けることができます。
ひとつは「法則や知識、情報を学ぶ」こと、
もうひとつは「自由に感覚や直観をつかうこと」です。

応用編では、自分の中に眠っているクリエイティビティを
発揮することで、自分を自由にし、
感覚や直観を使いながら読む練習をします。

また、自然とのかかわりの深いタロットですので、
実際の植物や自然に触れて、理解することも、
セッションを深めていくことに繋がります。

自然とふれあい、自分をクリアにし、
直観力を磨いていくワークショップとして構成しています。

■定員:6名
■受講料:単発24,000円/回
*宿泊費は別途(2泊4食18,000円程度)

【ご参加の条件など】
*基礎編を受講されている方

◆内容

ハーバルタロット特有のスプレッドやオリジナルのスプレッドをとりあげます。
とりあげるワークとスプレッド
1.ハーバルタロットワーク
2.ハーバルスプレッド
3.メディスン・ホイールスプレッド

[レクチャー]

・人間のエネルギー的構造と直観
リーディングには、思考ではなく直観が重要になってきます。
しかし、自分がキャッチするものが直観なのか、思い込みなのか、
そこを見分けていくことが、大切になってきます。
人間のエネルギー的構造から、直観とは何かを解説します。

・シャーマニズム、スピリチュアリズム
大地とつながること、宇宙とつながること
人間は大地とも宇宙ともつながっていて、
そのバランスをとりながら生きているのが人間です。
私たちはどこから情報やエネルギーを得て、
それをどう扱っていくのか、についてお話します。

・メディスンホイール&ハーバルスプレッドの解説
メディスンホイールとはネイティブアメリカンの世界観で、
そこには自然界の声を聴きながら大地とともに暮らした人々の叡智が込められたものです。
そしてハーバルスプレッドも、植物でスプレッドを創るものです。
それぞれの考え方と、考え方を体感するための自然と植物観察のガイダンスをします。

[ワーク]

・メディテーションとボディワーク
内的な感覚の識別力を高めるには瞑想と、土台となる身体感覚を養うことは必須です。
レクチャーの合間や、朝晩に、習慣としていくための瞑想やボディワークをおこないます。

・ハーバルタロットワーク
タロットの絵を見て、そこから感覚を使って展開していくワークを行います。
意識を柔軟にし、視野を広げてメッセージを引きだすことができる方法で、
タロット一枚づつの学びや、リーディングセッションをガイドする助けになります。

・植物と自然観察
ハーバルスプレッドやメディスン・ホイールを理解する感覚を養うために、
植物や自然を観察します。

・リーディングセッションの練習
メディスン・ホイールやハーバルスプレッドを使ったリーディング練習を行います。

===スケジュール(案)===

1日目
14:00 裏磐梯の植物と自然に触れる・観察する
    アートワーク
16:00 ハーバルタロットワーク(レクチャーとワーク)  
18:00 夕飯

2日目
モーニングセッション
10:00 ハーバルススプレッド(レクチャーとワーク)
12:00 ランチ休憩
14:00 自然と植物観察 
16:00 メディスンホイール(レクチャーとワーク)
18:00 終了

3日目
モーニングセッション
10:00 セッション練習
12:00 ランチ休憩
14:00 まとめ
15:00 終了

*大体の目安です。天候などにより変動します。
*交通案内などは、お申し込み後にお送りいたします。

ハーバルタロット講座@裏磐梯 全講座案内に戻る

■お申込み
1.参加希望の講座名・日程
2.お名前、ご住所、連絡可能おな電話番号&Email
3.参加の動機(可能であればご記載ください)
上記をご記入の上、お申込み下さい。
受講の可否、お手続き方法をお知らせいたします。

Earth Spiral 安珠
Emailにてお問い合わせください。
aromagroove(アットマーク)gmail.comまたはanju(アットマーク)earthspiral.jp
または、Earth Spiralのフェイスブックページよりメッセージ
*24時間以内に返信がない場合には、お手数ですが、別な手段で再送信してください。

< ハーバルタロット講座@裏磐梯 実践編  | ハーバルタロット講座@裏磐梯 基礎編 >
『猫と魔の日々』 ツイッターまとめブログ


■安珠の森の時間だより

日本の森のことを考える『私の森.jp』に不定期で記事をアップしています!トップページの下にある『安珠の森の時間だより』をクリックしてください。

■カレンダー